人気ブログランキング |

六郷満山の里巡り 4日目 今日は石像文化をメインに

d0367875_07484935.jpeg



六郷満山の里巡り4日目は
 宇佐神宮
 旧千灯寺跡
 文殊仙寺
 岩戸寺
とまわりました。








d0367875_07491842.jpeg



六郷満山の元締め宇佐神宮参拝からの四日目。

後は相変わらず山の中の日々です。



d0367875_07491937.jpeg



d0367875_07491801.jpeg



中央の一山一寺型寺院とは異なり,何某石屋と山号寺号をもつ独立寺院の集合体が六郷山(六郷満山)。
磨崖仏,仏像,神像,石造塔婆など無数にあるが,いずれも独自のものをもつようになったのは国東半島全体が石の岩山で出来上がっているからなのかも。



d0367875_07495378.jpeg



d0367875_07495393.jpeg



というわけで、今日まわった3寺院の石仏。
地蔵あり、仁王像あり、国東塔あり。
六郷満山文化の一端を見て取れます。



d0367875_07495363.jpeg



d0367875_07495260.jpeg



中でも岩戸寺の国東塔は旧国宝、現在の重要文化財ですから。



d0367875_07495213.jpeg



d0367875_07495223.jpeg



六郷満山は開山1300年。
九州の大分の国東という半島に残る独特な文化の一旦。



d0367875_07495172.jpeg




御覧ください。





by SnapTiger | 2017-11-17 17:48 | 毎日のこと | Comments(0)