両国散歩 両国の街歩き 18.10.21 14:32

第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
旅行・お出かけ部門に応募します」
d0367875_20400812.jpg



川島小鳥の写真展と
北斎の版画を見に訪れた両国の街。
ついでにフラット街歩きです。









d0367875_20400900.jpg



両国。やっぱり相撲の街なんだよなぁ。
歴史好きには吉良邸跡の街なのか?
芥川や北斎ゆかりの街なのか?
金融王の財閥が暮らした街か
関東大震災で大変な被害を出した街なのか?
立場によって思いはそれぞれ。
二面も三面性もある街であることは事実。
個人的には、
国技館といえば蔵前なんだけれども・・・。




d0367875_20400870.jpg



相撲といえばついこの間、
輪島が亡くなって、
北の湖、千代の富士はとっくに亡く、
貴乃花ははじき出されてと、
ガキの頃から見ていた相撲取りが
どんどんと相撲の舞台(土俵か?)から降りていく。




d0367875_20400875.jpg



北勝海なんて、
千代の富士の影で
おこぼれのように優勝をしていた
としか思えない人物が
あれよあれよと偉くなって、
歴史に名を刻む一代年寄たちを
ことごとく押し出してしまうとは。




d0367875_20400951.jpg



結局、体が丈夫なのが唯一の取り柄で
中学もろくに出たんだか
出ていないんだか
わからない人たちの集団だから
変化や進化にものすごく弱く、
今まで通り星のやり取りができれば
これ幸いなわけで、
近代スポーツからは程遠くても、
やってる人たちは
それを咎めることもなし。
しかし、最近の相撲・・・
つまらなくなったよなぁ。




d0367875_20400960.jpg



両国も本場所開催中なら
もっと相撲の雰囲気がするのだろうが、
場所の谷間で
しかも総武線の北側を歩いたのでは、
そんな相撲取りにすらすれ違わない。




d0367875_20400929.jpg



震災の大火で、大戦の焼夷弾で
焼け野原になった街は
区画が整理されていて
路地を歩いてもあまり面白くはない。
横網町の(横綱町じゃないところが残念ポイント)
大震災の慰霊堂の独特な雰囲気だけが
特異な街です。




d0367875_20400820.jpg



深川や森下、清澄ほど
おしゃれじゃないのはやっぱり
相撲の野暮ったさの印象ばかりが
強い街だからかなぁ?






[PR]
by SnapTiger | 2018-11-14 04:00 | 毎日のこと | Comments(0)